家族が大好きなカレーを晩ご飯にした時思うこと。

私の夫と娘は手の込んだ料理より、簡単な手抜き料理の方が喜んでくれます。一番喜ぶのはやはり、どこの家庭もそうだと思うかれど「カレー」です。カレーが晩御飯だと分かると、テンションが上がります。ここまで喜ぶ?って思うぐらいです。普段大人しい夫が娘とハイタッチするぐらいなので、相当嬉しいのでしょう。私はいつも圧力鍋で作るので15分もあれば食べれます。簡単すぎて申し訳ないぐらいです。カレーの良いところは、食材も安いので節約にも役立ちます。給料日前になると、必ず登場しています。次の日は薄あげを入れて、カレーうどんにリメイクするのですが、これも最高に美味しいです。何から何までありがたい存在のカレーです。でも健康を気遣う主婦には、野菜不足が気になります。後は丼系なので、品数が少なく申し訳なく思うのです。いつも和食なので5、6品は最低出します。カレーだとサラダを付けるだけなので、罪悪感を感じてしまうのです。でも疲れている時や、時間がない時にはカレーは神様のような存在です。上手く栄養バランスを考えながらカレーを作ろうと思いました。低金利 即日融資